キムタクの主演ドラマが決定。2019年10月予定。あらすじは?キャストは?

シェアする

キムタクの主演ドラマがついに決定しました。

2019年10月スタートのTBS日曜劇場で放送されます。

あらすじやキャストなどはどうなっているのでしょうね?

気になりますので調べてみました。  

         

あらすじは?

大人の青春をかけたヒューマンストーリー

今回はフランス料理の天才シェフに扮します。

人生につまずきながら、もう一度夢に向かって、“大人の青春”をかけたヒューマンストーリーになります。


主人公(木村拓哉さん)のフランス料理のシェフは、料理に人生をかけ、その天賦の才能でパリに自分の店を持ち、二つ星を獲得するまでになります。

しかしそんなに上手くはいかないものなのです。

カリスマシェフともてはやされているものの、どうしても三つ星に手が届かずにいます。

次第にプレッシャーに苦しみ、壁にぶつかってしまうのです。

そんなある日、店である重大事件が発生します。

店も仲間も全て失ってどん底に落ちてしまいます。

失意の状態である主人公(木村拓哉さん)が、ある女性シェフ(鈴木京香さん)と出会います。

そしてもう一度シェフとして生き直そうと決意するのです。

世界最高の三つ星レストランを作り上げることを目標に掲げてチャレンジするのです。

最高のスタッフを集めようと駆け回るのですが、かつての仲間に拒絶されたり、新しい才能の持ち主を見つけてもうまくいかなかったりと困難にぶつかります。

空回りし衝突しながらも、再起することに奮闘していく大人の青春をかけたヒューマンストーリーになります。

一度失ったお店を取り戻すことはできるのか?

主人公(木村拓哉さん)と女性シェフ(鈴木京香さん)とは恋愛関係に発展するのか?

三ツ星レストランになれるのか?

女性シェフ(鈴木京香さん)は何か背負っているものはないのか?

気になることがいろいろとありますが、あらすじはここまでの情報のみの公開になります。

これだけでも期待が高まる一方で待ちきれないですよね!

気になるキャスト?

主人公の天才シェフ役

もちろん木村拓哉さんです。

連続ドラマは昨年1月クールの「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)以来となります。

日曜劇場枠では、2017年1月クールの「A LIFE~愛しき人~」以来2年ぶりですね。。

木村さんといえばドラマのヒットメーカーで知られていますよね。

数々の作品で様々な職業を演じてきました。

高視聴率を記録した『Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜』(2000)では美容師。

『HERO』(2001)では型破りな検察官、『GOOD LUCK!!』(2003)では熱く真っすぐなパイロットなど、実に幅広い役柄を演じていますね。

ドラマ『空から降る一億の星』(2002)ではフレンチのコック見習いを演じました。

今回は同じ料理人でも、天才シェフでありながら、目標とする最高の三つ星レストランを作ろうと妥協をしない人物を演じますね。

三つ星を目指す女性シェフ

主人公とともに三つ星を目指す女性シェフ役は鈴木京香さんです。

鈴木京香さんが演じるフランス料理の女性シェフは、なかなか星付きレストランとして評価されず、料理人として行き詰っている人物になります。

何度も星に挑戦するも失敗し、料理人としての限界を感じ失意の底にいました。

木村さんが演じる天才シェフに「星を取らせてやる」と言われたことで、協力してレストランを立ち上げることになるのです。

2007年に放送された日曜劇場『華麗なる一族』以来、12年ぶりの共演となります。

『華麗なる一族』では木村と敵対する役どころでしたよね。

それに対して、今回は同じ夢に向かって突き進んでいく同士を演じます。

他のキャストは?

実は主人公の木村拓哉さんと女性シェフ役の鈴木京香さん以外はまだ未定なのです。 

「華麗なる一族」のように、豪華キャストが集結するのではないでしょうか。

やはり、お店にいるメインスタッフのキャストが誰になるのかが一番気になるところですよね。

分かり次第に順次更新をしていきます。

ネットの反応は?

 
天才とか、そういうキャラしか演じないのかな?
演技派じゃないのはわかるけど、、
そういう脚本をオーダーしている??
40半ばの演技派俳優さんとキムタクは違いますよね。
いい意味でも キムタクしかキムタクは演じれないしね。
キムタクを見たい人がターゲットになるドラマかな。
 
 
 
なぜ、「シェフ役」でなくて「天才シェフ役」なのか。
ダメ人間みたいなのをやった方が面白いと思うんだけど。

 
木村さんがどうこうは別として、料理ドラマが好きなので~ミシュランの星付きという設定なら監修の方も手を抜けないでしょうし、毎回どんな料理が出るのか楽しみ。
何より鈴木京香さんが好きなので、純粋に期待してます

 
面白そう。キムタクも鈴木京香さんも魅力的だから。フランス料理のシェフ役?ビストロでの技や、動き。演技しなくても良さそう。何なら本物並みだと思う。
どんなドラマだろう、ぜひ見ようと思った。

脚本は? 演出は?

脚本を担当するのは、2019年公開の実写邦画No.1のヒットを記録している『キングダム』(2019年5月現在)の黒岩勉さんです。

黒岩さんは2018年に放送されたディーン・フジオカ主演の『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』も担当していますね。

ファンを引き付ける展開で放送当時話題にとても話題になりました。

また、演出を務めるのはドラマ『Nのために』(2014)、『アンナチュラル』(2018)の塚原あゆ子さんです。

2018年には映画『コーヒーが冷めないうちに』で監督デビューも果たしています。

今最も勢いのある演出家のひとりですよね。

この二人の強力タッグとなれば期待が膨らむ一方です!!!

まとめ

最後に木村さんと鈴木さんのコメントを紹介させて頂きます。

「全力で作っていこうと思っています」

と本作にかける意気込みを語った木村さん。

「京香さんとの共演はかなり久しぶりになるので、現場でまた一緒に作業させていただく事を、楽しみにしています」

と鈴木さんとの共演を喜んでいます。

一方の鈴木さんは

「『華麗なる一族』では、敵対する役柄だったにもかかわらず、現場を力強く牽引していく木村さんに何度も助けてもらいました。今回は同じ夢に向かっていく同士の役です。全力で星を取りにいきたいと思っています!」

とコメントされています。

2019年10月から午後9時から放送予定となります。

楽しみにしていましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!